トップページ

    このサイトではランドクルーザーの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ランドクルーザーの買取相場をチェックして高く買い取ってくれる業者に売りたい!」と考えている場合はこのサイトに掲載しているおすすめの車買取店で調べてみてください。

    トヨタのランドクルーザーを高額買取してもらうためにやるべきことは「いくつかの車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1つの買取業者のみとか家の近くにあるトヨタのディーラーで下取りということを考えている場合は明らかに損をするのでやめておきましょう。

    車一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。複数の車買取会社からの査定額を比べられるので、ランドクルーザー(LAND CRUISER)の買取相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる車一括査定サービス。中古車といえばカーセンサーといわれるくらい知名度が高いので安心感も抜群です。
    登録業者も約1000社と圧倒的な数!最大50社へランドクルーザーの買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むとたくさんの買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡を選択すれば電話での連絡はありません。
    もちろん、地方対応で利用料は無料です。

    「少しでも高く売りたいからランドクルーザーの買取相場を調べたいけど、電話はちょっとなあ…」と感じているならメール連絡で査定額が分かるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが今乗っているランドクルーザーの買取相場が表示されるうえに、個人情報が他社に渡らないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという業界では新しいサービス。

    2000社以上の買取業者がオークションで概算価格を入札するので、数年落ちのランドクルーザーでも高く買い取ってくれる業者がすぐに見つかります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話で連絡があるのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    ランドクルーザーの実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話も査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車の概算相場が分かるので、「自分が乗っているランドクルーザーの中古車買取相場って分かるの?」と思っているならおすすめします。

    申し込み後は複数の会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した優良業者のみが登録していますので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社のみで売却を決めずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちのランドクルーザーでも高価買取が可能になります。

    約10社の買取業者がランドクルーザーの見積もり査定をしてくれるため、高額査定をしてくれた買取店にあなたのランドクルーザーを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒だけ使って必要項目を入力すると中古車の概算価格が表示される人気の車一括査定サイト。
    提携している業者も200社以上で、その中から最大で10社があなたのランドクルーザーの査定額を提示します。できるだけ多くの会社に査定の依頼を申し込むことで査定額やサービスの違いを比べることができるので、複数業者に査定依頼をして数年間大切にしてきたランドクルーザーをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートも用意されているので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、その名称から分かる通り楽天株式会社が運営している車一括査定サービス。
    トヨタ・ランドクルーザーの買取査定依頼だけでも楽天5ポイント、売却が決まればさらに楽天1500ポイントが溜まるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    長年愛用してきたランドクルーザーを高額買取してもらって、しかも楽天ポイントが貰えるというのはありがたいですよね。
    提携先会社は100社以上と他の一括査定と比べると少な目ですが、最大10社がランドクルーザーの査定依頼を受けてくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定の場合の価格がいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    大手チェーンの中古車販売店の多くは、多くのキャンペーンを常時開催していることでしょう。

    景品等の多くは車を売ることで受け取ることができますが、キャンペーンの中には無料で中古車査定を実施するだけでプレゼントされる事もあるのです。

    もっと具体的に述べると、インターネット上の特定のページから査定申し込みをすると一定のポイントが貰えるなどです。

    見積もりするだけでポイントをもらって、後はそのままでも構いませんので、査定だけでポイントがもらえるキャンペーンを見付けたら申し込んでみると良いですね。

    車を売りに出したいというときに最善の方法のひとつに、中古車の一括査定サイトの利用が上手な方法といえます。

    複数の業者の見積もりを一度に比較検討出来ますから、散在しているお店の一つ一つに行かなくてもその中で最も高い金額を示してくれる会社を選び取ることが可能なのは勿論ですが、さらには自分が持っている車の価値が今の時点で一体どのくらいの金額に査定されるのかが瞬時に分かってしまうのです。

    買取希望の中古車のおよその査定金額をチェックしたくなったら、インターネット上の無料一括査定サイトを使って知る手段もありますが、売却希望の車のメーカーサイトで参考になる査定額を知ることも可能です。

    メーカーのWebサイト上で参考価格を確認するだけならば匿名でOKでその車の年式や車種だけで検索できるサイトもあるようですから、無料の中古車一括査定サイトを使ったときのように一斉に電話攻勢が始まる危険性はないでしょう。

    ジュニアシートやベビーシートなどを付けた乗用車を売却するのでしたら、はずしてからのほうが良いでしょう。

    中古車の見積りではそれらは加点される項目ではありません。

    しかしながらチャイルドシートのように使用時期の限られるものは需要が高いため、ひと手間かけて外して単体で売るときちんと値段がつくものですし、美品のブランド製品などはなかなかの高値をつけてくれることがあります。

    備えあれば憂いなしと言いますが、車を売ると決めたら段取りをしておくほうが、査定時直前になって慌てなくて済みますしより良い値段をつけてもらえることも多いです。

    準備というと大げさな気がしますが、車内外の掃除は不可欠です。

    もし改造パーツを取り付けているのでしたら、純正パーツを保管してあるのなら本来の姿に戻しておくべきです。

    中古車買取りの現場ではメーカー純正品を装備した車のほうがプラスがつく可能性が高いのです。

    また、スピーディーな売却を求めるのでしたら、契約に必要な書類等を先に用意しておくのも有効です。

    過失ゼロの状態で追突事故に遭い、その後、修理して乗るというケースは案外多いものです。

    ただ、それはそれでつらいですが、あとでディーラーの下取りや中古車買取に出す際は事故車扱いになりますから、事故歴がない車と比べて査定額が極端に下がることも予想されます。

    では、その損失分を事故の相手方に払ってもらえるのかというと、交渉次第で可能な場合もあれば、ダメなこともあります。

    それに事故について本人同士で何らかの合意に達したとしても、自動車保険会社からすればその部分については保険対象外とすることが殆どです。

    どうしてもというのであれば、裁判も辞さない覚悟で弁護士と協議したほうがいいでしょう。

    業者に依頼して車を売るのは初めてという人も少なくないでしょう。

    次のような流れになりますので参考にしてください。

    まずは一括査定サイトなどを使って仮の査定額(現物査定前の金額)を算出してもらいます。

    そのあとで買取対象となる車を実際に業者が採点していき、買取金額の提示となります。

    思ったより低い額なら断って別の業者に来てもらうこともできますが、いずれにせよ満足な価格になったところで契約書を交わします。

    その後、対象となる車を業者が取りに来て、所有者の移転登録等の手続きがひと通り終わった後で代金の振込があります。

    金額を確認して契約書と相違なければそれで完了です。

    通常は自動車を売ると言ったら中古車買取店に査定に出すでしょうが、個人売買という方法も存在します。

    売り手と買い手の間に業者が介入しない分、両者が得なように売買可能になるのです。

    でも、契約に関する手続きなどは全部個人間で執り行いますから非常に手間がかかりますし、支払いに関するトラブルが起きる危険性も増すでしょう。

    お金に関しては、なるべく一括払いで払ってもらうようにするとトラブルを少なくすることが出来るでしょう。

    自分が乗っていた愛車を売却する際には、できるだけ事前にきれいに掃除してから査定に出すことが大切です。

    この理由は二つあります。

    一個目は、査定士に「このオーナーは車を丁寧に扱う人だ」と好印象を持ってもらえるからです。

    もう一点は、内部に染みついた臭いを軽くする事ができるからです。

    ペットを乗せたり煙草を吸ったりしていた車は、その程度にもよりますが大きなマイナスポイントです。

    車内に残っている汚れが臭いの元凶ですから、車内の細かな箇所まで丁寧に掃除してあげることで出来るだけ臭いのない車内にすることができるのですね。